ブラヴィッシモのいろいろな記事

Androidアプリの .apk ファイルを解凍してみました

2016/8/31

こんにちは。開発チームのTです。

.apk ファイルをパソコンに移し、拡張子を .zip に変更すると
解凍ができるのです。

Androidアプリの .apk ファイルが出来上がった、試験実施用に配られた。
そんな状況でアプリとしてでなく、「.apkそのものの中身」を確認してみたい。

そんな時に試していただければと思います。

 

インストール状態からでは画面サイズの異なる他実機で利用する画像、
/drawable-hdpi, /drawable-xhdpi, /drawable-xxhdpiなどに指定した画像ファイルが正しく適用されているのか?
実機が一つしかない状況では、わかりませんね……。
SS01

そこで .apkを解凍して中身を確認するために
Android 実機上で対象の .apk ファイルを
/Download など
パソコンとAndroid実機をUSBケーブルで接続したときに
パソコンから見える場所へ移動しましょう。
SS_02
外部ファイルエクスプローラーアプリなどをうまく利用しましょう。

パソコンに.apkファイルをコピーして
SS_03
拡張子を .apk から

SS_04
.zipにします。

ファイル解凍を成功させるためにファイル名も 記号, スペース, 二重拡張子が無いように変更しておくとよいです。
SS_05

.zipファイルを解凍すると内容はこのようになりました。
SS_06

AndroidManifest.xml というアプリ開発では見慣れたファイルがありますね……
SS_06

この AndroidManifest.xml を テキストエディタで開いてみてもバイナリ化されてしまっているので そのままでは中身を読むことは難しいです。
SS_07

バイナリエディタを使って、文字コードをUnicode, UTF-8 などにして開けば何とか中身を読み取ることができたり、できなかったり……。
SS_08

<解凍後のフォルダ>/res/drawable-XXX を見てみると
画像ファイルを参照することができました。
SS_09

ちなみに、今回利用した環境は
パソコン:
Windows10 Pro (64bit)

Android実機
Galaxy J (docomo SC-02F)
Android 4.4.2
です。

Pocket

カテゴリ:ブラヴィッシモのいろいろな記事

お問合せフォームへ
ブラヴィッシモTOP
Hotelie - ホテル・旅館の直販アップ&インバウンド集客ツール